人気の視力回復法

レーシックを受けた後カラコンは問題ないの?

レーシック後のカラコンを付けたいおしゃれな女の子は結構多いようです。
そこでいつも質問に上がってくるのがレーシック後のカラコンは大丈夫ですか?
という質問です。

基本的には手術から大体1か月が経過しているのであればカラコン装着はOKです。

ただし、レーシックを受けたすぐ後にカラコンを装着することは絶対に厳禁。
その理由はフラップという角膜最表面の表皮がずれたり剥がれたりする可能性があるためです。
手術直後はカラコンは控えるようにしましょう。

あと、カラコンをつけていい時期になってカラコンをつけはじめてからは
定期的に目の検査を受けることをおすすめします。
その理由は角膜を削ったことによって薄くなった角膜に問題がないかどうか経過を見るためです。
通常コンタクトレンズを装着することによって目の角膜はどんどん薄くなっていきます。

特にカラコンをずっと装着していくと角膜に対してすごく負担となって、どんどん角膜を薄くしていくんです。
そのようなことを避けるためにも、カラコン装着後はしっかりと定期的な目に異常がないかの検査を受けましょう。
あと、クリニックのレーシック手術プランによってはしっかりと定期的な検査も含んでいるものがありますので、あらかじめそのようなプランを選んでおくことで後々のトラブルを避けることができます。
http://xn--kpuo06fw1aj2o.net/にアフターケアまでしっかりしてくれるクリニックが紹介されているようなのでご覧ください。

このページの先頭へ